理事長あいさつ

岩穴口理事長.png

初めまして、飯塚川津ママー保育園、理事長の岩穴口(いわなぐち)です。


私も子どもがいるのですが、過去にこんな事がありました。

子どもを保育園に預け、私も妻も出勤していたある日、携帯に「お子さんの体調が悪そうなのでお迎えに来てください」と連絡がありました。
私はどうしても無理だったので、妻にお願いしたのですが、妻は妻で急には抜けることのできない職場。


どうしてもということで、その日は早退させていただいたのですが、その後かなり気まずい雰囲気が続いたと言います。

誰もに起こりうるこの出来事。子どもの体調不良が原因で働けなくなり、共働きだからできていた普通の暮らしがおくれなくなる。


また、働きたくても、子どもを預けることができない為に働けないという問題。

 

全国的にもそうですが、ここ飯塚市は特に待機児童がたくさんいます。

そのため、優秀な女性たちが働けずにいるのが現状です。


また、子どもの成長にとって特に大切な0~2歳の時期に、たくさんの愛情で健やかに育ってもらうために、この飯塚川津ママー保育園を開園する事になりました。

 

大切なお子様を預けるにあたり、ご不安、ご心配な事、空き状況を聞きたいなど、がございましたら、お気軽にお尋ねください。